忍者ブログ
ゲームブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1944がお安かったのでGET。
教えてくれたのすけさんありがとう!

DSC02857.jpg








これ19XXシリーズの中でも屈指のマイナー作ですが、開発がライジングなのでずっと気になってました。

DSC02854.jpg








さすが2000年発売だけあってグラフィックも綺麗。
しかしながらゲーム内容は2000年とは思えないようなストイックさ・・・実に素晴らしいなと。

これで家にライジングシューティングがすべて揃いました。
あと疾風魔法と蒼穹の基板を買うと今度は基板でライジングシューティングコンプリートとなるんですが、蒼穹はまだしも疾風が悩みどころですね…。

こうなってくると19XXも欲しいなぁと思ったりするんですが、今月はちょっとピンチ過ぎるので追々ということに。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可     
無題
19XXが見た目も内容も派手だっただけに、こういう路線できたのは意外でしたねぇ。

確かに疾風はサターン版の移植度が良いだけにちょっと悩み所ですね。
蒼穹も流石にサターン互換のST-Vだけあって、こちらも良好ですしね。
paku 2010/01/20(Wed) 編集
無題
実際に触れてみて本当に地味でびっくりしました。
19シリーズ全体としてみると正統進化っぽいんですが、前作が19XXという事で何となく違和感を覚えてしまいますよね。

他の基板持ってないライジングシューティングなんですが、疾風はレース部分の要素があまり好きじゃなくてサターンのSTGモードばかりやっていたので何となく手を出しにくいですね。
蒼穹もおっしゃる通り移植度が良いので、どうしても後手後手になってます。
蒼穹は自分のSTGブームが再熱させてくれたという自分にとって大事な作品ではあるのですが・・・。
いけだ 2010/01/20(Wed) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BACK HOME NEXT
プロフィール
HN:
いけだ
性別:
男性
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者ブログ // [PR]

template ゆきぱんだ  //  Copyright: WATCHER ][ All Rights Reserved