忍者ブログ
ゲームブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ストリートファイターIV』のオンライン対戦で
ウザがられないための10の心得


ってのを見ると以下の様な話題が出てるらしいので
海外勢(アンテナ2本以上)とやりまくってる俺の意見をかいてみる。

その1: ケンばっかり使うな
確かに外人はケンが多い。
5割ぐらいケンじゃないかね。
しかし、私の周りには外人さんで
ベガ使いのフレンドと、豪鬼使いのフレンドが2人がいるから
外人=ケンは安易な発想ですな。
ていうかケンだしいいじゃない、今回一番平均的なキャラ性能じゃない。

その2: 1ラウンド(30秒)設定はやめろ
1ラウンド99秒は1回勝負だっていうコダワリの人なんだと理解はできる。
30秒とかは見え見えの地雷だけど、踏んでも中身はたいした人じゃないことが多い。
まぁ、基本的には入らないほうがいい。

その3: ハードドライブにインストールしろ
家庭用ハードのHDDの容量が少ない以上
そこに文句は言えないでしょう。

その4: ロビーでキックするな
アンテナ次第でキックはありでしょう、アンテナ0~1本なら
泣きアイコンにして蹴ることはある。

その5: 挑発はゲームの中だけにしろ
ゲーム内でもあんまりして欲しくない。
特にガン逃げの相手に挑発されると正直どうかと思う。
対戦相手:「かかってこいよ!」
俺:「いや、お前が下がってるじゃん」
てことは多々ある。
ただ、お互いドットしか残ってない状態で爪を投げて「こんなもの必要ねぇ」
みたいに挑発してきたバルは正直かっこ良かったな。
様は使いどころなのかねぇ。

その6: 相手が選んだキャラによって使用キャラを変えるな

こっちが元だと逆に相手が趣味キャラを選んでくることもある。
ただ元見てサガット余裕でしたは実際あったけど!

その7: 試合中に抜けるな
まったくそのとおり、回線抜きは恥行為。
プレイヤーマッチで途中で心が折れたのか
一切動かなくなって「もう負けでいいや」
てな感じでラウンドを捨てる奴もイヤですな。

その8: 第1ラウンドをわざと負けるな
1戦目はラグの具合とかで動きが鈍くなったり
相手の動きがわからないから、あっさり負けたりするのはよくある事。
上手い人ほど最後のラウンドには相手を読み
しっかり勝ってるイメージがある。

その9: 称号とプレイヤーアイコンをセットしろ
まぁ、人それぞれじゃないかね。
てか初心者相手ってどうすればいいんだ?
わざと手を抜けばいいのか?
これAC2AAのアナログモデム対戦の時から思ってたけど
対戦は自分の持ってるものを出し切るぐらいの気持ちで
やってくれないとむかつくぞ。
それよりもアイコンも称号のキャミィなのに、
対戦時にジョインジョインサガットとかの方が気になるぞ。

その10: 当て投げをするな
グラップ抜けの知識が必須なのは問題だとは思う。
この辺が敷居の高さになってしまっているのは事実な気がする。
別に否定はしないけど、格闘ゲームの復興を願うものとして
敷居は下がれば下がるほどいいのでないかと思っているので
いいたい事もよくわかる。
まぁ、この読み合いがアツイって意見もありそうなので
何ともいえない部分もあるけどね。

てか、この10項目に死体蹴りがないことが驚き。
アイコンとかより、そっちはどうなのよ!みたいな。
勝者の特権という人もいるけど、ゲーセンはともかく
ネット対戦で見えない相手には紳士的にいくべきだろう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可     
無題
ケンばっかり使うなってナンダヨw
子供みたいな言い分じゃないか!
うどん 2009/03/16(Mon) 編集
無題
しかもケンはリュウに圧倒的に劣るんだぜ!
なぜ人気なのか、マジで謎・・・顔か?
いけだ 2009/03/16(Mon) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BACK HOME NEXT
プロフィール
HN:
いけだ
性別:
男性
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ // [PR]

template ゆきぱんだ  //  Copyright: WATCHER ][ All Rights Reserved