忍者ブログ
ゲームブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DSC00070.jpg











板と家庭用ゲーム機で縦STGをやる為の環境を整えました。
前は27インチのブラウン管TVを設置していて
縦STGやるときは無理やり縦にしてプレイしたりしていたんですが
今度、新居に引っ越す時にどうしてもコンパクトにしないといけない
という問題が発生して再構築する必要が発生。
(明らかにテーブル筐体で場所とられちゃう;)

考えられる選択肢として
・業務用ブラウン管の小型のモノを買う
・液晶のアームを買って液晶でプレイする

この二つになると思うんですが
やっぱり重さやスペースの関係で液晶に

そもそもテーブル筐体があるから、板はそっちでやれるし
遅延も気にならないレベルの液晶ディスプレイとXRGB3を持ってるんで
これでいいのかなぁと。

アームは以前サンコーの安い奴を買ってあっさり壊したことがあるんで
今回はしっかりしたものを買いましたよ。

DSC00072.jpg











気になっていた映像も設定さえいじれば
全然イケるレベルですね。

後、PC用ディスプレイなんで31khzでアトミスウェイブが楽しめる!
アトミスは15khzで映像出すと汚いんで
どうしたもんかとずっと気になってたんですがここで解決。

この環境ならRGB21pinで初代XBOX、PS2、DC、SSを接続可能。
楽に画面を縦にできるので、これでほとんどのゲームに対応できそう。

突き詰めると本当はブラウン管がいいんだろうけど
この環境もこれはこれでアリじゃないかなと思いました。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可     
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BACK HOME NEXT
プロフィール
HN:
いけだ
性別:
男性
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ // [PR]

template ゆきぱんだ  //  Copyright: WATCHER ][ All Rights Reserved